TOP
HOME
CONCEPT
Media Info
マイアカウント
Shop Blog
お問い合わせ

Leather Factory Roberu × 6SHiKi

canvas strap

岡山県倉敷の日本でも最高級の帆布を使用したカメラストラップ。
この商品の実現には、6SHiKiさんのご協力が不可欠でした。
本日は、Leather Factory Roberuから、倉敷帆布と6SHiKiさんをご紹介させて頂きます。

普段は、ここNews.Roberuではあまり語ってこなかった商品が出来上がるまでの背景や、
そもそも帆布とは、6SHiKiさんの作品は、そもそもの出会い、とはなどなど。
包み隠さずご紹介させて頂きます。

***

canvas

●そもそも帆布とは
『倉敷帆布』は、現在生産されていない大変貴重な「シャトル織機」を使い、代々職人の手で
織られている一級帆布です。撚り糸から製織まで自社工場にて一貫生産しているため、品質管理に
大変優れており、国内帆布のJIS企画がなくなった今でもJIS規格に沿って作っているので、
外国産帆布では決して表現できない厚みと深い風合いが味わえます。
また、通気性がよく、大変丈夫で使い込んでも生地がへたらず、使い込むほどにとても温かみの
ある味が出てくるのも外国産帆布とは違う大きな特徴です。

canvas strap

●6SHiKi
その倉敷帆布が立ち上げた『6SHiKi』は、帆布の中でも特に密に打ち込まれた、肌に1番なじむ
特級の9号帆布に撥水性を持たせたパラフィン加工をほどこした生地を使用していますので、
使い始めると1週間くらいで撥水性は保ったまま驚く程に柔らかく体になじむようになり、
使いこむと帆布独特の焼け感などのビンテージの風合いがでてまいります。

春の日にはうららかな春の思い出が、夏の日には熱く眩しい夏の思い出が、
秋の日は切なさがつのる秋の思い出が、冬には凛とした寒い冬の思い出が・・・
あなたの過ごした日々の想い出が刻まれていきます。

日常の風景の中に日本の伝統産業である倉敷帆布を『6SHiKi』という新しいカタチで、
加えてみてはいかがでしょうか。

canvas strap

●出会い
僕らROBERUと6SHiKiさんとの出会いは一本の電話がきっかけでした。
以前から帆布素材に興味を持っていたROBERUが、取引先のセレクトショップにて6SHiKiのカバンを見たのが
そもそものきっかけです。
最初の電話で繋がったこととしては、6SHiKiさんもROBERUの作品をご覧になって頂いたことがあったということ
そしてカメラグッズにご興味を持って頂いていたということ。

一本の電話で繋がった双方の想いが1つの作品として、世の中へ生み出されていきました。
それが今回の「帆布カメラストラップ」です。

***

普段、お見せできないRoberuの裏側と、共にものづくりをさせて頂いている
6SHiKiさんのご紹介はいかがでしたでしょうか。

これからも、皆様に”Leather Factory Roberu × 6SHiKi”をお届けできたら
幸いでございます。

またこのような機会に少しずつではありますが、皆様にご紹介できたら
私共もうれしく思います。


Always by your side,
Leather Factory Roberu




コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/05/25 11:40 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/06/15 1:48 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

nr01.jpg
nr02.jpg
------------------------
□media info
media info

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

***

search this site.

others

mobile

qrcode